神の乳母 5話のあらすじ・ネタバレ

(かみのめのと)
神の乳母
~異形に奪われた妻~
第5話はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母~異形に奪われた妻~
5話 「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされて

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母 5話のあらすじ(ネタバレあり)

夫の隣で異形に侵されてからも、毎日異形の元へ通う百合恵。

異形はさらに成長を続け、その姿は人間に近づいてきているようだった。

そのせいもあってか、百合恵は最近異形のことを恐ろしいと思わなくなっていた。

それどころか、異形に対し愛おしさを感じるようになっていた。

自分の乳首にしゃぶりつ異形を見ても、

「ふふ‥今日もたくさん飲むのね…」

と、まるで我が子を見るかのように嬉しそうな表情をする百合恵。

心の変化だけではなく、最近では以前でなかった母乳がでるようになったりと身体まで変化していた。

そしてこの日も百合恵は、数時間に渡って異形に侵される続けるのであった…

帰る時間がきて、玄関に向かおうとする百合恵にしがみついて離れない異形。

今日の異形はいつもと違いかなりしつこく百合恵を求めてくる…

神の乳母~異形に奪われた妻~【5話】
続きはこちら

 

神の乳母 5話の感想

異形がどんどん人間に近づいてますね。

最初の頃の昆虫のような姿ではなくほんと人間みたいになってきてます。

ただ、いくら人間に近づこうとキモいのは変わりませんがw

百合恵も異形のことをまるで我が子のように、可愛がるようになっていてどうしちゃったの?って感じです。

今回は、百合恵が異形に侵されている所へ夫がやってきます。

夫と会話をする百合恵を見て、ジェラシーを感じてしまった異形が激しく百合恵を侵してきます!

神の乳母5話も見所満載です。

神の乳母~異形に奪われた妻~
【5話】はこちら